ゲストハウス ミンタロハット Guesthouse Mintaro Hut

ミンタロハット日記

2013年6月24日

さくらんぼ 真っ盛りです

DSC_2524

遅れていたさくらんぼシーズンも、山形を代表する主力品種「佐藤錦」の登場で、いよいよ真っ盛りです。

これから2週間くらいが、勝負!

梅雨とはいえ、東北の日本海側は、お天気の日が多いこの頃、
ぜひ、日本一のさくらんぼを味わいに来てくださ~い!

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 4:05 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2012年9月5日

中心街100円循環バス

今日、用事があって、山形市内の「中心街100円循環バス」に乗りました。
山形駅を基点に、中心商店街を10分余りでひとまわりするバスです。

100円バス

山形駅からミンタロハットまで来るには、ぐるっと遠回りになるんだけど、
山形一番の繁華街(笑)「ほっとなる通り*」を眺めながら、乗ってくるのも悪くないかもしれませんね。

運転手さんの後ほっとなる広場
山形銀行本店前バスの中の様子

バスは9:30から18:30までの間、10分間隔で運行しています。
1日乗り放題のパス(300円)もあります。

ミンタロハットの最寄バス停は「旅篭町四辻(はたごまちよつじ)」です。
そこから歩いて4~5分です。

ほっとなる通り* : 本町通り、十日町通り、七日町通りの頭文字をもじった愛称です。

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 5:26 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2012年6月18日

湧水の里

友人に誘われて、水を汲みに行ってきました。

弁才天(畑谷) 全景弁財天(畑谷)の名盤

山形市街から西へ車を走らせて40分くらい、白鷹山という山の奥深くに、作谷沢地区という大きな集落が現れます。
ここのあたりは昔、山形城を守るための山城があった場所です。

石造りの太鼓橋流れ出る湧水

豊富な湧き水は、どうどうとあふれて、小川に流れ出ていきます。

この地区には数多くの湧水があり、その中で私が行ったのは弁財天(畑谷)という湧水です。
よく見ると水の中に弁才天の絵が沈んでいます。

水汲み場水に沈む弁財天の絵

ハルゼミの鳴き声の中、清らかな水に手足を浸し、20リットルのポリタンクに水を汲んできました。

冷たくておいしい

冷たくて、うま~い!!

◇◇◇

有名な観光地ではありませんが、こんな湧水巡りもいいかもしれませんね。

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 6:54 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2012年4月23日

さくら 咲きました

2012のさくら2012年のさくら

今日、山形市のソメイヨシノの開花宣言でした。
平年より8日遅く、去年より5日遅かったそうです。

山形城東大手門土手の上のさくら

夜になって雨が降り出しましたが、
ミンタロから程近い山形城跡、霞城公園に、ライトアップされた花を見に行きました。

土手の上のさくら2012年のさくら

思い起こせば、去年は城跡のすぐわきを通る鉄道も止まっていたし、
ライトアップも中止で、
さくら、ひっそりと、闇の中で咲いていたんだっけ‥‥

2012年のさくら2012年のさくら

今年は、元気なさくら、ぜひたくさんの人たちに見てほしいなぁ。

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 11:49 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2011年5月9日

今年の薬師祭植木市は‥

毎年5月8日から3日間開催される、山形の春の風物詩「薬師祭植木市」。

ちょうどなか日の今日、仕事の合間に、ちょっくら、自転車で出かけてきました。

学校帰りの生徒たち

平日でしたが、午後の2時を過ぎた頃からは、学校帰りの生徒たちがどんどん増えてきます。

山菜の天ぷら

私は知り合いがやっている屋台の座敷にあがって、山菜の天ぷらと、生ビール‥‥

こんなシチュエーションで飲むビールは、至福です。(笑)

その屋台の目の前には「型ぬき」の露店があって、ポツリポツリと若い子たちが遊んでいきます。

型ぬき

型ぬきって遊び知ってます?

私はやったことないんだけど、何やら2、3センチ四方の薄っぺらなお菓子を、その表面につけられた形どおりに、針を使って根気よく形を切り取っていくヤツ。

完璧に形が抜けると、何か景品をもらえるのかな、でも、ちょっとでも形が欠けたりすると、ダメみたい。

みんな黙々と集中していました。

射的

こうやって屋台の座敷から、人々の様子を眺めているだけで、けっこう楽しい。

お化け屋敷

名物の「お化け屋敷」も、今年も健在でした。

◇◇◇

例年ならば、三日連続、夜9時過ぎまでやっているお祭なのに、

今年は節電で、夜の7時で終了‥‥

本当は、夜が一番賑わうのになぁ。

なんだか、せっかくのお祭が、もったいない気がしました。

形ばかりの自粛や節電よりも、今後は経済効果だよなぁ‥‥

などと言いつつ、本来の植木のお店のほうは見もせずに、

ほろ酔いのいい気分で帰ってきた、私でした。(笑)

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 6:27 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2011年5月3日

花びらの川

一昨日の夜の風雨で、霞城公園(かじょうこうえん)の桜は、全て散り果てました。

歩道に散り敷く花びら

花びら散り敷く歩道

そして、城跡のお堀に目をやると、なんと一面、花びらの川

花びらの川
花びらの川
花びらの川

◇◇◇

桜は散ってしまいましたが、こんどは街路のハナミズキが咲き始めました。

ゴールデンウィークに続く、毎年5月8日から3日間、

大きなお祭「薬師祭 植木市」が始まります。

日本三大植木市といわれていて、大小さまざまな植木はもちろん、

露店、お化け屋敷などが、薬師堂の境内や通りにズラリと立ち並び、

大勢の人出で賑わいます。 → 去年の「薬師祭 植木市」

どんどん焼き、広島焼き、やきそば、たこ焼き、りんご飴、チョコがけバナナ、ホットドッグ、クレープ‥‥生ビール(笑)

「何食う?」「何買う?」

小学生、中学生、高校生はもちろん、大人も、楽しみな日がやってきます。

いよいよ暖かくなって、山形はいい季節になってきます。

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 10:41 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2011年4月26日

さくら 満開

ミンタロから徒歩3分、
山形城跡、霞城(かじょう)公園の桜が、満開になりました。

霞城公園の桜

霞城公園の桜

今日はいいお天気で、早朝から、花見がてらに散歩をする人がたくさんいました。

東大手門

お堀の水面に映る花がきれいです。

水面に映る桜

今年は節電のために夜桜のライトアップは中止になりましたが、
今週一週間、おそらくめまぐるしく変わる春のお天気の下で、
みんなを楽しませてくれると思います。

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 7:40 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年7月30日

城下町やまがた観光レンタサイクル

前の記事に書いた「紅の蔵」には、観光客用に無料の貸し出し自転車があります。

観光レンタサイクル

「城下町やまがた観光レンタサイクル」です。
「紅の蔵」以外にも、山形駅周辺や中心街に、合わせて7か所の受付ステーションがあって、借りた場所以外のところでも乗り捨てもできます。

山形の町はそれほど広くありませんから、町なかのスポットは自転車1台あればほとんどのところがまわれます。

例えば車でおいでの方なら「紅の蔵」の駐車場に車を止めて、この自転車で気ままに市内を走り回ってみるのもいいかもしれませんね。

観光レンタサイクル

名前がついているのかわかりませんが、自転車のカゴに描かれているゆるキャラが、けっこうカワイイ(笑)

私も昨日、試しにそれを借りて、ほんのちょっと観光客気分で走ってみました。

十日町の「紅の蔵」に続いて、七日町にオープンした観光施設「水の町屋七日町御殿堰(みずのまちやなのかまちごてんぜき)」です。(これ、名前長すぎですね、覚えられない 笑)

水の町屋 七日町御殿堰(ごてんぜき)

この建物にも蕎麦屋とカフェ、それにもともとこの場所にあった老舗の茶舗、呉服屋が入っています。

蕎麦屋

その前を流れているのが、江戸時代に開かれた堰の一つ「御殿堰(ごてんぜき)」です。
市内を横切って、西部の田んぼに水を送るために作られたものです。
実は、ミンタロハットの前を流れているのも、この御殿堰なんですよ。

それから、この建物の中には、世界的に有名なカーデザイナー(工業デザイナー)、奥山清行(おくやまけん)のショップも入っています。
真っ赤な車が印象的です。

奥山清行ショップ

山形ガスの人がガス燈の点検をしていました。

ガス燈

ガス燈

夜には電灯とちがったやさしい明かりがともります。

いろいろ小さな発見に出会える、自転車、いいですね。
おすすめです!

タグ: — 投稿 by みんたろ @ 7:32 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

産直が開店しました!

オープンした産直

山形市の中心街に新しく開店した産直のお店です。

新鮮な野菜

山形市近郊の農家の人が作った、新鮮な野菜や果物、加工品が並んでいます。

ホウレンソウ 枝豆

すいか メロン ぶどう

この産直、市内十日町に今年オープンした観光施設の駐車場の一角にできました。
ミンタロからは車で数分のところです。
産直といえば、よく郊外にお店がありますが、ここは街のどまんなかで、車を運転しない高齢者などにも喜ばれるかもしれないなぁ。

そしてこちらが、その観光施設「紅の蔵」です。

紅の蔵 正面

江戸時代から続いた商家の蔵や建物をそのまま活かして、小規模ながら観光案内所、お土産コーナー、蕎麦屋、カフェが敷地内にまとめられています。
今まで観光客の人が気軽に立ち寄れるような場所がなかったから、駐車場もあるし、ここはちょっといいかもしれません。

お土産コーナー蕎麦屋通り抜けられます

カフェ蔵 内部蔵屋敷

紅の蔵の前の大通りは、山形のメーンストリート(笑)
通りの一番奥に見える旧県庁舎「文翔館」まで、花笠まつりの提灯がずうっと続いています。

花笠のちょうちん飾り

花笠まつりは、いよいよ来週の木曜日から‥‥
さぁ、ミンタロも、忙しさのピークを迎えます。

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 12:06 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。