ゲストハウス ミンタロハット Guesthouse Mintaro Hut

ミンタロハット日記

2010年4月30日

マイナーチェンジしました

ミンタロハットの玄関ポーチ、喫煙スペースをちょっと改良しました。

喫煙スペースのベンチ

材木問屋の友人からもらったログハウスの切れ端、今まで雑然と置いてありましたが、組み合わせてみたら、なんと素敵なベンチに!

ベンチです

すわり心地も、悪くない(笑)

喫煙者のお客様には決して優しくないミンタロハットで、申し訳ありません。せめてこれで少しは一服の時間を楽しんでいただけないでしょうか‥‥

◇◇◇

それから、ダイニングの壁際にコルク製の台を据え、その上にキャンドルホルダーを並べてみました。

ダイニングのキャンドル

夜になるとこんな雰囲気です。

キャンドル

キャンドル

毎晩ともします。

◇◇◇

おっ、なんだコレ?

チビタ

タグ: — 投稿 by みんたろ @ 12:25 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年4月28日

夜桜満開

ミンタロハットから歩いて数分の山形城跡「霞城公園」の夜桜です。

夜桜

夜桜

東大手門

東大手門

美術館前

そして、ミンタロの庭の夜桜です。

ミンタロの梅と枝垂桜

ミンタロの枝垂桜

昨夜(27日)の写真です。気温が低く、まだ散っていません。連休最初の2日間、4月29日と30日には、キャンセルが出て、お部屋の空きがあります(笑)

間に合いますよ‥‥

◇◇◇

部屋の中は、まだまだ、ストーブも燃えています。

4月のストーブ

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 12:28 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年4月23日

百花繚乱

ミンタロハットに庭に、今咲いている花たちです。(4月21日撮影)

ブルーベリーの花ブルーベリー

あせびあせび

チューリップチューリップ

沈丁花沈丁花

タンポポ オオイヌノフグリたんぽぽ おおいぬのふぐり

ウメとシダレザクラウメとシダレザクラ

かたくりカタクリ

スミレ すぎなスミレ すぎな

おおいぬのふぐりおおいぬのふぐり

ヒメオドリコソウヒメオドリコソウ

水仙水仙

かわいいおはなおはな

シダレザクラシダレザクラ

シダレザクラシダレザクラ

ラッパ水仙ラッパ水仙

さくらそうさくらそう

かたばみさくらそう

葉牡丹葉牡丹

葉牡丹葉牡丹

葉牡丹葉牡丹

葉牡丹葉牡丹

豊後梅豊後梅

ウメ モクレン シダレザクラウメ モクレン シダレザクラ

花の名前、まちがってたら教えてね(笑)

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 1:13 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年4月16日

宿と鉄道をめぐる旅

4月12日から14日まで、宿を休んで、久々に2泊3日の旅をしてきました。今回、私みんたろの旅の第1の目的は、気になる宿に泊まることです。

山形駅を午後に出発し、JR奥羽線、田沢湖線と普通列車を乗り継ぎました。JR田沢湖駅へついたのは夜7時半過ぎ。

1泊目、秋田県田沢湖駅前にある 憩いの宿「森湖休」

古い木造家屋を改装した部屋数3つの小さな宿でした。オーナーの奥さんが一人で切り盛りしています。「私ひとりで、できないことはやりません」と、とてもマイペースな感じの奥さんです(笑)。

夜中、布団の中で、吹き荒れる強い風の音を聴きながら眠りにつきました。

建物は古いのですが、外観からしても、ちょっとおしゃれな別荘風で、おもしろさがある宿でした。去年の8月にオープンしたばかりで、まだまだ、これからどう展開していくのかが楽しみな宿です。

森湖休憩いの宿「森湖休」

森湖休JR田沢湖駅より徒歩1分

旅の第2の目的は、久しぶりに列車の旅を楽しむこと。

一つはローカル私鉄の秋田内陸縦貫鉄道と、もう一つはJR五能線の旅です。

実は私みんたろは、鉄道好きだったりします。まぁ「乗り鉄」とか「撮り鉄」とかいうにはほど遠いのですけどね(笑)‥‥でも、列車に乗ると決まって一番前か一番後ろに乗って、飽きもせずに外の景色を眺めています。列車の音も、匂いも、大好きです。

田沢湖線JR田沢湖線車内

JR田沢湖線田沢湖線沿線

秋田内陸線角館駅秋田内陸線角館駅

角館で列車の待ち時間があり、武家屋敷の通りを少しだけ歩きましたが、シダレザクラのつぼみはまだまだ開きそうにありません。

急行もりよし号急行もりよし号の内部

きっぷ(硬券)内陸線きっぷ(硬券)

急行もりよし号急行もりよし号

いよいよ秋田内陸縦貫鉄道の秋田内陸線に乗りました。2両編成の急行列車にはお客はわずか数名。

沿線には一面カタクリの花でおおわれる山があるのですが、こちらも今年は例年にない寒さで、開花が遅れているそうです。残念ながら列車の中に展示してある写真でしか見ることができませんでした。

私は、沿線の中でも最も山深い阿仁マタギ駅で途中下車して、打当(うっとう)温泉に入ってきました。ここには十年前にできた日帰り温泉施設があり、施設、サービスとも充実していてなかなかいい温泉でした。マタギの資料館も併設されていて、山好きな私は十分楽しめました。

阿仁マタギ駅阿仁マタギ駅

阿仁マタギ駅1両編成の列車

温泉を出発するころには、予報のとおり天気が大きくくずれだし、風雨になってきました。

各駅停車の列車は、お年寄りや高校生が乗り降りしていきます。峡谷を何度も鉄橋で渡り、トンネルをくぐり、またときおり小暗い防風林の中を、列車は通り抜けて走ります。

内陸線車内内陸線車内

角館行角館ゆき(列車交換)

防風林防風林の中を走る鉄道

笑内駅笑内(おかしない)駅

鷹巣駅終点鷹巣駅

鷹巣からは再びJRに乗換です。同じローカル線とはいえ、こちらはロングシートの電車です。線路もロングレールになり、グウィーンとモーター音をたててスピードを上げて走っていきます。

大館駅JR奥羽線大館駅

奥羽線JR奥羽線の列車

夕方に弘前について、2泊目、もう一つの目的の宿 津軽の宿「弘前屋」にチェックイン。

ここは50年来やってきたビジネス旅館を若いオーナー夫婦がリニューアル オープン。2階建てで客室数18の宿ですが、建物の中はモダンなデザインと機能美に溢れ、う~んとうなってしまいます。今まで泊 まった宿で「1番」をつけたいと思いました。隅々までオーナーの心意気が感じられる、素晴らしい宿でした。

夜は津軽三味線のライブハウス「山唄」にでかけ、初めて聴く生の津軽三味線の音に感動し、次の朝は、弘前屋の奥 さんに見送られて宿を出発。

弘前屋津軽の宿「弘前屋」

弘前屋JR弘前駅より徒歩3分

昨日の雨は雪になり、台風並みに発達した低気圧の影響で、鉄道はことごとく運転見合わせに。もう一つ楽しみにしていたJR五能線の旅は中止になり、急きょ、仙台ゆきの高速バスで帰ることとなりました。

弘前のバスターミナルの前にあった「虹のマート」は、いわゆる「市場」。山形にはこういう市場がないので、まわって見るだけでも楽しい。たらこ、ワカメ、メカブ、身欠き鰊と、おにぎりを一つ買って、帰りのバスへ。

虹のマート弘前駅前「虹のマート」

夕方前にはミンタロハットへ‥‥見上げるとちびたが待っていました。

ちびた2階で待つちびた

ちびた出迎えるちびた

一方タローは‥‥私の布団の上で、寝ていました(笑)

◇◇◇

また、2つのいい宿に出会えたたびでした。

ミンタロも、おちおちしていられない‥‥また明日から、がんばらなくちゃ!!

タグ: , , , — 投稿 by みんたろ @ 3:26 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年4月15日

手に入れたものあまた なくしたもの傘1本

無事たびびとから戻ってきました。

天気は、最悪でした(笑)

春の嵐。発達した低気圧の影響で、台風並みの強風と寒さ、季節はずれの雪‥‥乗るはずの列車は運休で、最終日は予定の大幅な変更を余儀なくされました。

それでも、楽しかった。

途中、ビニール傘を1本、列車の中に置き忘れてしまったけど(笑)、たった2泊という限られた時間の旅、いい旅ができたと思います。

いい宿に、出会えましたよ。

数少ない写真ですが、あとから旅の記録として、アップしますね。

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 2:59 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年4月12日

たびびとに戻ります

すっかり「宿のオーナー」になっていた私みんたろですが、

今日、たびびとに、戻ります。

去年の大曲の花火に行った以来‥‥

わずか2泊ですが、おもいっきり、たびびとに戻ってきま~す!

タグ: — 投稿 by みんたろ @ 5:03 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

徒歩ダー サンカクは今(20)

うれしいニュースです。

サンカクがミンタロに来たのは去年の夏の終わりの頃でしたが、その2ヵ月後に、ミンタロにもう1人の徒歩ダーがやってきました。

徒歩ダー ぴあさんです。

ぴあさんは去年、青森から岐阜までの徒歩旅行の途中で、山形のミンタロに立ち寄ってくださったのですが、この春3月からまた旅の続きを再開していて、岐阜から歩き始め、昨日現在(4月11日)広島の手前まで来ているというメールをもらいました。

◇◇◇

実はぴあさん、宮崎でミンタロと同じような宿をやっているんです。

「B&B ピア」といいます。

サンカク、なんと、昨日から、その「B&B ピア」にお世話になっています。

◇◇◇

ぴあさんはご自身が徒歩旅行の途中にもかかわらず、サンカクのことを心配してくださっていて、宮崎に来たらぜひうちに、と前々からおっしゃっていたのです。

ぴあさんがいないあいだは、もちろんぴあさんの宿は休業中なのですが、奥様が快くサンカクを迎えてくださいました。サンカクは2泊お世話になるそうです。おそらく、日南海岸の海が見える宿で、近くの温泉にでも浸りながら、のんびりと羽を伸ばして、天国気分を味わっているかもしれません(笑)

大阪で門番さんと、鳥取でしんやさんと、松江でたあさんと‥‥サンカクとミンタラー(ミンタロハット仲間)の出愛が何度かありましたが、ここでまたもう一つの出愛が!

あっ、でも、ぴあさんはいま広島で、サンカクと実際に会えないことをとても残念がっていました~。

◇◇◇

ぴあさんの旅のブログです。ぜひご覧ください →「ひとりたび―日本の南から北へ」

◇◇◇

宮崎を制覇したサンカク。47都道府県のうち、彼の故郷であるゴールの沖縄(那覇)を除いて、残すは、鹿児島だけになりました。

タグ: , , , — 投稿 by みんたろ @ 4:54 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2010年4月6日

ゆんたくテーブルとガーデンビューテーブル

やっと、庭の梅が咲きました。

うめ

ミンタロにおいでになったことがある方は、きっとご存知の、あの古木です。

うめの古木

もう、幹の内側は空洞になっていて、支えがないと倒れてしまいそうな古木ですが、今年も、まだがんばって花を咲かせてくれました。

◇◇◇

さて、ミンタロのダイニング。テーブルのレイアウトをちょっとだけ変えてみました。

ダイニング

いままで個別に置いていた4つのテーブルを、2つずつつなげて、2つの島にしました。

一方は数人が囲んで、すぐにでもゆんたく(笑)ができるように、

ゆんたくテーブル

もう一方は、これからの時期、ガーデンビューが楽しめるように、ガーデンビューテーブル

もちろん、いつでも以前のように戻すことも可能ですから、時と場合によって、随時レイアウトは変えていきますので、カップルの方、お独りで静かに過ごしたい方、どうぞ、ご心配なく(笑)

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 8:45 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

徒歩ダー サンカクは今(19)

来ましたよ!サンカク情報!!

2月末に山口県を歩いていたという、静岡のせいねんさんからのコメントを最後に、もう1ヶ月以上もサンカク情報が途絶えていました。

一昨日(4月4日)、このブログの「不穏な兆候」へのコメント欄へ、大分の一眼レフさんという方から、うれしいサンカク情報が届きました!

サンカク、大分の臼杵市を宮崎方面へ元気に歩いていたようですよ‥‥

◇◇◇

と、久々のサンカク情報によろこんでいた4月4日当日、その夜に、実は続きがありました。

なんと、私のところへ、こんどはサンカク本人から電話があったんです!

◇◇◇

徒歩ダー サンカクは今(18)に書いていたのですが、サンカク、山口市のあとは福岡市を制覇し、弟さんの大学の卒業式に間に合うように、3月11日に福岡県の柳川市に到達したそうです。

そこで、弟さんと、沖縄のお父さんと、10日間、親子水入らずの時間を過ごしたんだそうですよ。

弟さんとサンカクの運転で、柳川から大分の別府温泉まで、車で旅行に行き(笑)、お父さんは車の中でお酒を飲みながら、「息子たちに運転してもらって、俺もこんな歳になったんだなぁ」と言っていたそうです。

家族で旅行なんて、本当に、歳を重ねるごとにどんどん行く機会がなくなっていくものです。サンカク、きっと一生の思い出になるね。

その弟さんは、もう4月から東京でお仕事をしているそうです。

◇◇◇

さて、父と息子たちの旅行のあとは、また徒歩の旅を再開して、佐賀、長崎、そしてフェリーで熊本に渡り、阿蘇を横切って大分へ。

九州は温かくて、もう半袖で歩いているとか‥‥、山形はつい3、4日前まで雪が降っていたのにねぇ。

そしてこの先は、もう宮崎、鹿児島を残すだけとなりました!!

去年の4月にスタートしたサンカクの旅、目標は4月31日までに、ゴールの沖縄の自宅へ着くこと。

なんだか、旅の続きも、残り少なくなってきましたね。うれしいような、ちょっとさびしいような‥‥

長い長い旅の、いよいよ締めくくりの段階のようです。

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 2:44 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。