ゲストハウス ミンタロハット Guesthouse Mintaro Hut

ミンタロハット日記

2009年9月30日

いろんな旅のこだわり

旅には、ひとりひとり、いろんな目的や、こだわりがあります。

先に書いた徒歩ダー・サンカクのように「歩いて日本一周」なんていうのは究極ですが、どこどこの何を食べたいとか、この時期にしか咲いていない花を見に行くとか…

このゲストハウスを始める前ですから、3、4年前になりますが、私もちょっとしたテーマを掲げて旅をしたことがあります。そのテーマとは

「2万円ポッキリ! 4泊5日 北海道旅行」

こんなテーマを考えた理由は簡単。時間はあるけど、お金は無い、ということです(笑)

1日目 山形―仙台―盛岡―八戸―青森(車中伯)

2日目 ―札幌―小樽―倶知安(テント泊)

3日目 ―長万部―大沼公園(テント泊)

4日目 ―函館―江差(テント泊)

5日目 ―木古内―蟹田―青森―秋田―山形

ざっとこんなルートで、乗り物はすべて普通列車(青森-札幌間だけは夜行急行列車)、交通費は「JR北海道・東日本パス」10000円。宿泊はザックにテントをしょって持参、0円。あとは食費・観光などに1日2000円×5日で、10000円。締めて合計20000円ポッキリ!

それでも、浅虫温泉で汗を流し、小樽の街を散策し、フゴッペ洞窟の遺跡を見て、倶知安のパチンコ屋の足湯に浸かり、長万部のカニ飯を食い、駒ケ岳を眺めながら流山温泉にひたり、函館の朝市に立ち寄り、江差の海岸で泳ぎ…

そして最後の晩の夕食は、江差のローソンで買ったカップヌードル(シーフード)でした(笑) でも、大沼公園のキャンプ場も、江差・鴎島のキャンプ場も、最高のロケーションでしたね。

どうです、何とかなるものです。けっこうそれなりに楽しい旅をしてきました。

そんなしょうもないテーマでも、旅は楽しめちゃいます。

一昨日(9月28日)はミンタロに2人の旅人が来ました。1人はライダーで、1人はやはり「北海道・東日本パス」の旅人。

ライダーのテーマは「東北さすらい旅」とかで、愛知県から、最終目的地は青森の竜飛崎。津軽海峡冬景色の記念碑の前に立ち、石川さゆりの歌を聴いてくるんだそうです(笑)

P1000269

そして、彼のこだわりはバイクの荷物に付けたミニミニ中華鍋! 炒め物系(チャーハン)が得意だといってました(笑)

P1000270

もうひとりの旅人は、私よりも10歳も年上の方でしたが、ユニークな旅をしていらっしゃいました。

自分なりのあるルールに従って全都道府県を制覇するというものなのですが、彼のルールでは、どの都道府県にも最低10泊はしなくてはならなくて… ということは47都道府県、少なくとも470泊にも及ぶ壮大な旅となるわけです。

それをこの三十数年来少しずつ続けてきた結果、今年のうちにとうとうその目的が達成されるということでした!!

そんな1泊の中にミンタロが入れて、すごく光栄です。

そして、その方のもう一つのテーマが「全国の図書館めぐり」。行った先々の町で図書館に立ち寄るんだそうです。当たり前だけど、どれひとつとして同じような図書館はなく、それぞれいろんな長所、短所が見えて面白いんだそうですよ。現在そのHPを作成中ということでした。

タイトルは「図書館漂流記」。

私自身はとても図書館をめぐるような人間じゃないけど、なんだかかっこいい素敵な旅のテーマに、憧れてしまいました。

自分にも何かそんなテーマが見つからないかなぁ…

HPができあがったら教えていただく約束です。

タグ: — 投稿 by みんたろ @ 11:50 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月28日

ヒガンバナの葉

ミンタロハットの庭です。

この前、ヒガンバナの葉を見たことがないと、この日記に書いたら、いろんな方から、花と葉は時期を違えて出てくることを教えていただきました。「葉不見花不見」(花は葉を見ず、葉は花を見ず)とか、「相思花」(花は葉を思い、葉は花を思う)ともいうんだそうですね。花は葉を、葉は花を思っても、永遠にお互いを見ることなくすれ違いなんて、ちょっと切ない名前です。

今日、見つけましたよ~、その葉っぱ。

P1000266

上の花は枯れて、色あせてしまったこの時期に、その茎の根本に小さく芽を出していました。

白い石ころの左脇に、見えるでしょうか…

P1000265

かわいい葉っぱのあかちゃんでした。

毎年、ちゃんと生えていたんでしょうけど、意識して見たのは初めてでした。これからどんなふうに伸びるのか、楽しみにしています。

満開だったキンモクセイは、とうとう昨日散り始め、今日は地面がみかん色です。

P1000263

ホトトギスも咲き始めました。

P1000268

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 4:59 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月27日

テント村 まだ続いてます(2)

シルバーウィークに、ひとりののライダー(通称・笛ちゃん)が予約もなしに飛び込みでやってきて、夏休み以来また再開したテント村でしたが、笛ちゃんが帰ったあとも天気が悪かったりで、なんとなくずるずる2、3日そのままたたまずにいたところへ、一本の電話が…

「また泊りに行きたいんですけど」

笛ちゃんでした(笑)

テントたたまずにいて大正解!

前回、山形でのいろんな人との出会いがよほどうれしかったらしく、1週間とあけずに、たった1泊するために、また片道10時間の道のりをGN125で走ってきてくれました!

P1000261

うれし~再会!

その夜ミンタロは、東京からおいでのKさんや、Kさんの酒ツー仲間らを迎えて、前日に引き続き連夜の芋煮パーティーとなりました!

(さすがの芋煮好きの私も、現在、ちょっと芋煮恐い状態です、笑)

さて、その笛ちゃん、

実をばらせば、前回の山形滞在中に、バイクで自動車と軽い接触事故を起こしてしまい、かなりへこんでいたのですが、ミンタロ仲間み~んなに励まされて、なんとか立ち直って東京へ帰っていったのです。

あのとき、事故直後は、やはりかなりショック状態で、「もうこのバイクは手放して、新しいのに買い換えます」とかいっていた彼でしたが、今回、そのGN125が、壊れた箇所は新しい部品で治されて、みごとに元気に復活してました!!

P1000260

よかった、よかった。

マフラーとヘッドライトに残った傷跡は、こんどは忘れられない山形の思い出として胸に刻まれますとも。

今回も湯たんぽいれて、テントに泊っていきました。

笛ちゃん、愛車GN125とともに、また元気に山形へ帰ってきてね!

テント村は、再来週の連休の時にも出現する予定です。仲良しご夫婦が2連泊される予定です。

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 7:55 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

ミンタロハット日記 誕生秘話

秋晴れの爽やかな朝です。

P1000256

P1000252

ミンタロの庭では、早いものはもう紅葉が始まりました。

シルバーウィークが終わって、ひといき… と思っていましたが、ライダーたちはまだまだ動いているようです。

大阪、群馬、茨城と、切れ目なくライダーが泊っていきます。

そしてその中のお一人が、この2代目ミンタロのHPを立ち上げてくれたRさんだったりするのです。

Rさんは、この夏ミンタロにひょっこりやってきて、いたくこの宿を気に入ってくださり、何かこの宿のためにと、ミンタロハットオフィシャルHPを作って下さいました。その延長がこのブログ誕生というわけです。

ちなみにミンタロには初代HPがあり、こちらもミンタロファンの別の方が作ってくださったものでした(9月23日の日記に書いてあります)。というわけで、今度のオフィシャルHPは2代目ということになります。

このHP立ち上げのため、Rさん、当初はミンタロに何日も泊り込みで、またその後も、関東のご自宅から何度通ってきて下さったことか!!

そうして、ミンタロハットの新しい窓がまた一つ、大きく開かれたわけです。

いつもは車でおいででしたが、GN125ライダーたちに触発されたのか、今回はなんと、スーパーカブで走っていらっしゃいました!

P1000259

ちなみに写真左側はこの日同宿されたKさんのBMWの850です。並んでると大きさの違いが一目瞭然です。

それでも関東から山形までこれちゃうんですから、スーパーカブ、恐るべし!

ミンタロ名物「芋煮会」で1泊したあと、愛車にまたがり、8時間の道のりを帰って行かれました。

彼がいなかったら、こうしてこのブログも書いていなかったと思うと、不思議な縁を感じます。

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 12:48 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月25日

満開です

ちょうどシルバーウィークの初日に咲き始めたキンモクセイが、満開を迎えています。

P1000253

P1000254

ミンタロのダイニングの目の前に大きく枝を張るこのキンモクセイ、40年くらい前、私がまだ小学生のころに植えられたものです。そのときは子どもの私の背丈ほどの木でした。

今や2階の軒まで届きそうな木になっています。(右下の物干しに掛けてあるのはベッドのシーツです、大きさを比べてみて下さい)

できればもっともっと大きく育ってもらいたいのですが、もう枝先が建物にぶつかりそうな感じですし、冬の積雪に耐えられなくならないよう、この秋、植木屋さんが来て、ちょっとだけつめてもらうことになりました。

つめると来年は花も一休みだそうです。

昨夜は、10月にある山形国際ドキュメンタリー映画祭のボランティアスタッフとして滞在の方と、常連のビジネスの方、そして、大阪から東北ツーリングにいらっしゃったライダーの方がお泊りでした。

ライダーとビジネスの方と私と3人で、ほどよく静かにダイニングでワインを飲みました。

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 8:02 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月23日

偶然じゃありませんね

さきおととい(20日)に飛び込みでやってきてミンタロテント村に泊ったライダー、ニックネームは「笛ちゃん」。(その顛末は前の日記参照)

まだいます(笑)。 1泊の予定が、2泊に延び、結局3泊になりました。

いろんな事は重なるものです。

昨日はもうひとり、ミンタロにとって記念すべきお客様がいらっしゃいました。ミンタロハットの初代HP http://www.japantg.com/mintaro/ を立ち上げてくれた方、転々さん!懐かしい再会でした。

ミンタロオープン当初に1度おいでくださった転々さんは、ことあるごとにネット上でミンタロのPRをしてくださっています。彼のブログの中にもミンタロハット体験記 http://www.japantg.com/gn125/tohoku_15.html が出てくるのですが、それを見て来たというお客様も結構いらっしゃいます。

実は笛ちゃんもそのひとりだったのです。笛ちゃんがふらふらとうちの宿にやってきたのも、そのブログを見ていたからでした。そしてなんと転々さんと笛ちゃんのバイクは同じスズキGN125です!

P1000246

P1000245

山形のこんな小さな宿に、2台のスズキGN125が駐めてある、これ偶然じゃなかったわけです。不思議な縁です。

昨夜はそれでまた芋煮会になりました。千葉、千葉、秋田、岐阜、東京のお客様同士で、またまた宴会です。楽しかったぁ。

これでだいたいミンタロハットのシルバーウィーク祭りも終息に向かいそうです(笑)

これから転々さんと笛ちゃんは、それぞれ千葉と東京に向かって旅立ちます。あいにくの雨です。どうぞ気をつけていってらっしゃ~い。またお待ちしてますからね!

転々さんの長靴です。雨の時はこれで走ります… 流石です。

P1000244

笛ちゃんこと笛木幹夫くん(本人のたっての希望で本名を載せます 笑)は、こんなパフォーマンスもしてくれました!

P1000248

タグ: — 投稿 by みんたろ @ 9:51 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月21日

テント村 まだ続いてます

シルバーウィークに入ったおとといの晩から、ちょうどキンモクセイの花が咲き始めました。窓を開けているとミンタロの宿中にキンモクセイの香りが漂います。

P1000243

P1000233

このシルバーウィークは、秋の大型連休ということで何かと話題にもなり、人もよく動いているようです。おととい19日、きのう20日と、山形市内の宿はほとんど満室状態で、予約無しで来た人たちは宿探しに苦労しているようです。4部屋しかないミンタロももちろん予約でいっぱいでした。

そんな昨日の夕方、玄関のチャイムが鳴り、出てみるとひとりのライダーが立っています。予約にはライダーはいないはずです。

「あの、今晩泊れますか?」

それまで電話での問い合わせには何件もお断りしてきたのに、いきなり何の連絡もなしに飛び込みでやってきたライダー・・・なぜか、そんな人こそなんとかしてあげたいと、ムラムラ燃えてしまう私です(笑)

PCの予約サイトで、かろうじて天童市内に1件ビジネスホテルの空きがあることを紹介した上で、最後にひとこと加えました。

「もしテントでよかったら、うちのを張ってあげますよ」・・・

P1000237

その夜は秋田から来ていたお客さんからいただいたきりたんぽ鍋をみんなで囲み、さらにそのライダーは果敢にコーラスも初挑戦し、夜おそくまでいろんな話で盛り上がりました。

そして今朝、彼は今回の旅の目的地、秋田・玉川温泉へ向けて出発していきました。

P1000239

が、今晩もまたミンタロへ戻ってくることになりそうなんです(笑)

この夏ミンタロハットに出現したテント村

s10

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 11:31 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月20日

いろんな人が行き交う宿

昨日は豪奢な夕やけでした。

P1000226

シルバーウィークの初日、ミンタロハットは超満員のお客様。そんな日に、この時期、山形ですることといえば、芋煮会です!大鍋と中鍋、二つの鍋いっぱいに芋煮を作りました。

特に昨日は、いろんな顔ぶれのお客様がそろいました。

関東方面からのライダーのグループ、休暇のたびに必ず連泊でおいでになる山形熱烈ファンのご夫婦、輪行でサイクリングを楽しむチャリダー、山形のお友達を訪ねていらっしゃった方、大学で修士課程の勉強のために毎週末いらっしゃる方、それに私が趣味でやっている合唱グループに山梨からわざわざ参加されたご夫婦。

旅の目的も手段も、宿への到着の時間も食事の時間も、みんなばらばら。それでもすれ違いざまに、少しずつ言葉を交わし、お互いの旅のスタイルを認め合い・・・この芋煮がそんな出会いのきっかけになってくれたらなぁ・・・なんて思いながら私は芋煮を作ります。

とはいえ、芋煮会を毎日やれるわけもなく、たまたまこんな日に当たった方がラッキーだと思っていただくしかありません。自分の時は芋煮なんてなかった、とさびしく思われた方がいらっしゃったら、ごめんなさい。是非この次は「あのぉ、芋煮が食べたいんです」と、私にひとこと声をかけてみて下さい。シーズン中でしたらできるだけお作りしたいと思いますよ。ただし、その場合は私と一緒に一杯飲んでいただくことになることを覚悟して下さいね(笑)

今朝早く、そのライダーの一団が次の目的地、田沢湖に向けて旅立って行きました。

ミンタロハットは、いつも、いろんな旅人が行き交う宿でありたいと思っています。

P1000229

タグ: , , — 投稿 by みんたろ @ 10:25 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月19日

この夏教えてもらったこと「拍手で見送る」

この夏、ひとりの旅人から教えてもらったことがあります。

あるライダーがミンタロに何日か連泊したときのことです。

彼のニックネームは「しいたけ」。滞在中に知り合った旅なかまを見送るときに、しいたけは、旅立つなかまをいつも拍手で見送っていました。

8月22日(土)は私が以前から楽しみにしていた秋田・大曲の花火大会の日で、たまたまミンタロに滞在中の人たちを誘い合わせて、にわか作りの6人の花火鑑賞ツアーとなりました。

しいたけもその中のひとりで、土曜の朝にミンタロを車とバイクでそれぞれ出発し、お天気に恵まれた大感動の花火大会終了後、大曲の駐車場の一角にチーム・ミンタロのテント村を作ってみんなで1泊しました。

P1000166

P1000170

次の朝、大曲の隣町、湧水の里・六郷に立ち寄ったところで、山形に戻る私たちと、新潟方面へ旅を続けるしいたけと、いよいよ別れることになったのです。

P1000171

P1000174

クルマに乗った私たちが先に出発することになり、バイクのしいたけが、私たちを見送る形になりました。

じゃぁ、元気でね、またいつか山形に来てね!と別れを交わし、クルマの窓から手を振る私たちを、彼はやはり拍手で見送ってくれたのです。

それは新鮮な感動でした。今でもその姿が目に焼きついています。

私はいつも旅人を手を振って見送っていましたし、また自分が旅人の時は手を振って見送ってもらう経験はありましたけど、拍手で見送ってもらったのは初めてでした。

私の友人の看護師さんが言っていた言葉を思い出しました。

「どの人も、普通に生きている、ということだけですごいことなんだ」って。

そんな人たちが、わざわざ遠い道のりを旅をしてきて、一つ屋根の下で出会い、言葉を交わし、そしてまた、それぞれの道を歩んでいく…

それだけでもう十分、不思議で、感動的で、拍手に値するものだということ。

それ以来、私も旅人を見送るときに、しいたけを見習って「拍手」で見送ることにしています。

ビジネスのお客様や、そういうことを好まれなさそうなお客様など、実際に誰をも拍手でお送りすのは難しいのですが、

心の中では、みなさんを拍手でお見送りしたいと、いつも思っています。

s9

追記

しいたけは来春からホテルマンになるそうです。きっと素敵なホテルマンになるに違いありません!

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 12:51 AM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

2009年9月18日

シルバーウィークがはじまります

ミンタロハットの庭に、今ヒガンバナとサフランが咲いています。

どちらも葉っぱもなく土からにゅっと茎を伸ばし、花を咲かせます。

私の思い違いかもしれませんが、ヒガンバナもサフランも、今まで私は葉っぱを見たことがありません。いつどうやってどのように養分を蓄えているのか、不思議な花です。

夏の間、草で鬱蒼としていた庭でしたが、あっ、そうそう、ここだった… と、今年も忘れず咲いてくれました。

明日からシルバーウィーク、初日の19日(土)は、超満員になります。

ミンタロ名物「芋煮会」の予定です。

P1000218

P1000215

P1000219

タグ: , — 投稿 by みんたろ @ 11:04 PM

にほんブログ村の東北旅行ペンション・民宿に参加しています。

Older Posts »